New technologies — new rules.
mask

An online community from the future.

MDK is a worldwide entartainment community where economic value is shared among all the members that create and curate content.

トークン販売の第1段階が開始
4,730,811 MDK 販売
17
21時間
30
40
dlrCreated with Sketch.$
集まった総額
55,728.20
btcCreated with Sketch.
集められたBTC
0.43
ethCreated with Sketch.
集められたETH
91.60
ic-question

なぜ?

ソーシャルメディアは30億人以上の人々の人生を毎日より良いものとしています。しかし、ソーシャルメディアには大きな利点に加えて、問題も見つかっています。これは現代社会において深刻な問題になりつつあります。

ic-1

不公平な利益配分

大企業はユーザーのコンテンツに統合する広告によって巨額の収益を得ていますが、ユーザーがこれに触れることはありません。

ic-2

機会の弱さ

広告を主体とする経済においては、大きなフォロワーベースまたは宣伝の予算がない場合、ユニークなコンテンツが認知される可能性は低くなってしまいます。

ic-3

一元化された編集方針

大規模なソーシャルサービスのトップコンテンツは、サービスの編集方針に適合するようにサービス自体によって監督されています。これはユーザーから影響力を完全に奪ってしまっています。

europe-icon1

当社が提供するもの: MDK — 分散化、機会の均等、共有経済といった理念に基づくグローバルエンターテインメントコミュニティの新しい形です。

tokenm

MDKトークン

MDKトークンはコミュニティのエコシステムの基盤となるものであり、システム内のすべての報酬と購入に使用されます。

app-icon

MDKアプリ

MDKアプリはすべてのメンバーとビジネスを1つの場所に集約することで、コンテンツ作成とコミュニケーションにおけるパワフルなツールを提供します。

ic-reward-system-big

独自のエコシステム

両方とも独自のエコシステムを作り出し、報酬の分配を行うことで、メンバーのコミュニティ改善とビジネスオファーに対する労働の意欲を刺激します。

1.メンバーによるコンテンツ作成と管理

MDKのすべてのメンバーがコンテンツ作成と管理において均等な機会を有します。優れた投稿は大いに注目され、不適切なものが脚光を浴びることはありません。これによりコンテンツの質が常に一貫したものとなり、新しいメンバーを惹き付けることになります。

illustration-1-unicornCreated with Sketch.

2.アプリ内の機能と広告は購入される

ビジネスはMDKを購入することでコミュニティメンバーと提携します。メンバーはコンテンツ作成のためのアプリ内機能を購入することができ、このコンテンツがさらにビジネスを惹きつけます。それからすべて報酬システムで集められ、さらに分配されます。

3.メンバーはMDKトークンを獲得

コンテンツ作成者から管理者、コメンテーターまで、MDKを前進させるすべての人がコミュニティに与えた影響に基いて報酬を受け取ります。報酬は、コンテンツ作成のためのアプリ内機能やグッズに使ったり、引き落とすことができます。

illustration-3Created with Sketch.

プロジェクトに関する詳細な情報は白書をご覧ください。

白書arrow
gradient
roadmap-icon

ロードマップ

ic-check

市場調査とコンセプト開発

2017 Q1
ic-check

暗号通貨統合研究

2017 Q2
ic-check

アプリ内のエコシステム開発

2017 Q3
ic-check

トークン分配

2017 Q4
ic-check

アルファリリース

2018 Q1
ic-check

ベータリリース

2018 Q2
ic-check

MDKローンチ

2018 Q3
ic-check

ビジネス機能/特徴の統合

2018 Q4
ic-check

世界進出

2019 Q1
Group 5
distribution-iconm
tokenm

トークン分配

トークンはERC20基準に基づいて発行されます。総供給量は常に10億MDKトークンとなります。MDKトークンは以下のように割り当てられます:

10億token-graph
17
21時間
30
40

トークン販売の第1段階

MDKトークンはトークン販売第2段階の終わりにユーザーそれぞれの個人用暗号通貨ウォレットに送られます。MDKトークンを入手するには、ユーザーはERC20をサポートしプライベートキーを所有するEthereumアドレスを指定する必要があります。MDKトークンはトークン販売の第1および第2段階の期間中は販売されず、開発リザーブに戻されます。

開始
11月29日
12:00 PM UTC
終了
12月31日
9:00 PM UTC
交換レート
0.012 USD
1 MDKあたり
ハードキャップ
100,000,000 MDK
利用できる通貨
ETH、BTC
最小限のトランザクション額
0.1 ETH
支払額ボーナス
1,000USD超 - 3%
10,000USD超 - 6%
50,000USD超 - 10%

トークン販売の第2段階この段階は2018年の初期に始まり、1ヶ月間またはすべての利用可能な公開分配用MDKトークンが売却されなくなるまでどちらかまで継続します。第2段階での交換レートは1 MDK = 0.018 USDです。

budget-icon

予算配分

ファンドの一部の固定額はMDKアプリの開発およびローンチ費用のために配分されます。ファンドの残額はマーケティングおよび世界進出のために使用されます。下のグラフでファンドによるMDKの世界における成長状況をご覧ください。

border

集めたファンドと世界での成長の関係

world-state-1
world-state-2
world-state-3
world-state-4
world-state-5
world-state-6
$10,000,000
team-icon

チーム

プロジェクトはMDKのエグゼクティブチームによって初められました。このチームはヨーロッパで最大のエンターテインメントコミュニティの設立者であり、コンテンツマネジメントとデジタルマーケティングにおいて7年の経験を持っています。

メンバー

20,000,000

1ヶ月あたりのユーザー

30,000,000

1日あたりのいいね

1,000,000
Roberto Panchvidze

Roberto Panchvidze

CEO、MDK
close-icon

MDK Creative AgencyのCEO兼共同所有者。4年以上に渡ってMDKグループの経営を担当。クリエイティブなプロジェクト分野のエキスパート。

ic-facebookCreated using Figma

Dmitry Aladyshev

Dmitry Aladyshev

MDKの設立者
close-icon

2010年以来、様々なビジネスで成功を収めている事業者。先見性に優れたMDKの設立者。人気の高いメディア作成およびコミュニティの発展戦略の専門家でもあります。

ic-facebookCreated using Figma

Kirill Banshchikov

Kirill Banshchikov

CBDO、MDK
close-icon

経済学の修士。PwCを背景に持つ。MDKに入社する前の3年は、実体経済関連のスタートアップ企業でマネージングディレクターとして活躍し、企業を90人の社員を擁する5倍の規模の成長させました。MDKでは事業開発に携わり、事業プロセスの構築と新しい方向性の提示を担当しています。

ic-facebookCreated using Figma

Timur Zadunaysky

Timur Zadunaysky

CTO
close-icon

TimurはMDKに参加する前、ゲーム関連のプロジェクト(eスポーツ)でデベロッパーとして活躍。1ヶ月あたりおよそ100万人のオーディエンスを持つサービスを複数開始しました。プロジェクトではトークンをアプリケーションおよび全体のアーキテクチャへの統合に責任を負っています。

Sasha Dvoretskyi

Sasha Dvoretskyi

アートディレクター
close-icon

Sashaはインターフェース開発の専門家であり、人間のニーズと現代のテクノロジーにおける優先順位に対する深い理解を活かして、ターゲットオーディエンスに最も適切な形でコミュニケートするソリューションを作っています。MDKでは複数のeスポーツプロジェクトに携わり、UXおよびUIに関するすべての決定に責任を負っています。

Maria Vylegzhanina

Maria Vylegzhanina

マネージングディレクター、MDK Creative Agency
close-icon

デジタル、ソーシャルメディアマーケティング、クリエイティブ産業において8年以上の経験を有しており、MDKに加わる前は国際的な情報エージェンシーであるEset Nod32で働いていました。すでに3年間、MDKのCreative Agencyの責任者として務めており、エージェンシーのロシア市場での影響力を強化し、多くの有名ブランドのためのキャンペーンを成功させています。

Dmitry Lashmanov

Dmitry Lashmanov

ソーシャルメディアマーケティング責任者
close-icon

DmitryはMDKで5年以上勤務しており、MDKグループのコミュニティの発展、編集者とクリエイターの指導、そして国際的なブランドのソーシャルメディアマーケティングのキャンペーン導入を監督しています。

アドバイザー兼パートナー

Paul Vrublevsky

Pavel Vrublevsky

RNP.comおよびChronoPlayの設立者であり、ロシアにおける伝説的なインターネット企業家。
close-icon

私はMDKは将来性に優れた素晴らしいプロジェクトだと信じています。巨大な既存のカスタマーベース、実際にヨーロッパで最大のベースと将来性のあるブロックチェーンに基づくアイデアを持っているというのは非常に珍しいことです。さらに見栄えも良いときています。本当に気に入っています。

ic-facebookCreated using Figma

Nariman Namazov

Nariman Namazov

ヨーロッパ最大の画像掲示板 2ch.hk のオーナー
close-icon

私はMDKがこの勇気のあるブロックチェーンプロジェクトを実現させ、サイトのオーナーだけでなく一般ユーザーも費やした労力に対する報酬を得られるようにできると考えています。MDKは成功のためのすべての要素を備えています。オーディエンス、リソース、競争力のあるリーダーシップ、そしてもっとも重要なインターネットをより良いものにするという意欲です!

Fill 1

出版物